2013年03月

初冬から咲き続ける・・・・

    畑の畦に自生しているキク科の冬知らず(カレンデュラ)です。
    厳寒の初冬から、野草たちのなかで、毎年がんばって咲いてくれます。
    「別れの悲しみ、悲痛」が花言葉。
    千利休の逸話で有名ですね。
    
 P1290242


                     P1290240


  P1290250


                               P1290247
                                  たくましいお花です。

木瓜の花も満開に 

   母の玄関先で咲いています。
   同じ枝から白や淡いピンクの花びら。不思議ですね。
   平凡な花? いいえ りっぱにきれいでかわいいお花です。(花言葉)

 P1290301



                          P1290296
                     

                       

    P1290290

   

             P1290295


 


 

スモモの花も満開

         昨年植えたすものの花が咲きました
         やはりこれもバラ科です。

 P1290217
                     
                                 清楚な感じ
                        P1290219



  P1290226


           
                           P1290223

最新コメント
  • ライブドアブログ