東畑のクイーンエリザベスが咲き始めました

P1310656


東畑です。
まだポツポツですが、クイーンエリザベスが咲き始めています。
ピンクの月見草とのコラボ。

このバラは、病気も少なく、いつも元気で花も豪華。
冬の剪定更新の一時期を除けば、一年中咲き続けます。
花が終われば、5枚葉を残して、3枚葉の一番下からカット。
すると直ぐに新しい枝がグングン伸びてきて花を咲かせます。
蕾が1箇所からたくさんつきます。
蕾の数を減らしてあげれば大輪になります。
バラを始める方は、まずこのバラから楽しまれることをおすすめします。
失敗はありません。
肥料は冬の強剪定後に株間にどか~んとあげます。
それだけです。
毎年挿し木をして知人友人にお配りしています。
今年もあちらこちらで咲いていることでしょう。
あなたもいかがですか。
気軽に、確実にバラを楽しむことができます。

                             P1310605





P1310709



                                 花菱草もまだまだ元気

                         P1310668


            最近はもっぱら畑でお茶します

                P1310680

                 
                 これからしばらく、品種は少しですが、
                 たくさんのバラが咲いてにぎやかです

お庭の花菱草です

P1310406

   
                      芝生もようやく青くなってきました

                  P1310428



 花菱草が満開。
 春風にそよいでいます。


P1310400



                  手前はパンジー・ビオラ

            P1310410





                     P1310415

     

紫のジャーマンアイリス(ドイツアヤメ)

P1310134

 ジャーマンアイリスです。
紫が上品な感じがします。
株がどんどん増えて、あちらこちらで咲いてくれます。


                          P1310125





P1310115

               母の玄関先のお庭。母の好きな花です。

                       P1310161


最新コメント
  • ライブドアブログ